社是社訓COMPANY MOTTO

「我々は、独自の発想力を持って常に前向きに前進し続けて行くと共に、
企業を支えるすべての人々に深く感謝し、誠意と相互の信頼を持って共栄していかなくてはならない」

会社概要COMPANY PROFILE

田中産業株式会社
TANAKA VIETNAM
会社名 田中産業株式会社
本社所在地
本社工場(板金、塗装工場)
〒411-0824
静岡県三島市長伏155-33
TEL 055-977-1836(代)
FAX 055-977-1866
設立 昭和31年5月
代表取締役 田中公典
資本金 1,000万円
社員数 68名
第二工場(組立工場) 〒411-0824
静岡県三島市長伏199
長伏物流センター 〒411-0824
静岡県三島市長伏76-1
ベトナム法人 「Tanaka Vietnam Co.,Ltd」
住所:Binh Xuyen Industrial Zone,Huong Canh Town Binh Xuyen District,Vinh Phuc Province, Vietnam
TEL・FAX:+84(0)-211-3593-969
従業員数:80名
資本金:US$800,000
所有資格等 ISO 9001:2015 認証取得 ISO9001 2015年版
事業内容 ■精密板金加工
■パイプ加工
■粉体焼付塗装
■アセンブリ
■ベトナム、台湾等での部品・製品製造及びその輸入

本社工場

第二工場

長伏物流センター

ベトナム法人

沿革HISTORY

  • 昭和
    31年
    農機具「小型エンシレージカッター」の製造・販売を主とし、故田中周作が三島市外清水町で開業。
    その後、スチール家具・学校用家具等の製造を開始。
  • 昭和
    39年
    三島工業団地へ新工場竣工、創業開始。
  • 昭和
    58年
    通商産業省(当時)より学校用家具の「JIS表示認可工場」に指定される。
  • 平成
    7年
    NCTレーザー複合機の初号機を導入、本格的に板金加工を開始。
  • 平成
    10年
    生産管理システムの社内ネットワークを構築。
    多品種少量生産体制を本格化。
  • 平成
    11年
    材料自動交換棚付きNCTレーザー複合機を導入。
    加工機の24時間稼動を開始する。
  • 平成
    12年
    粉体塗装開始。
    有機溶剤の使用を減らし、周辺環境の美化に努める。
  • 平成
    20年
    ISO9001の2000年版を取得。
    より一層の品質向上を図る。
    ベトナム人留学生の受入れ開始。
  • 平成
    22年
    ISO9001を2008年版に更新。
    サイクルローダ(8段)付きLC2012C1-NT(複合機)を入れ替え導入。
    ネットワーク環境も一新する。
  • 平成
    23年
    ベトナム・ハノイ市郊外に現地法人「Tanaka Vietnam Co.,Ltd」を設立。
    地域初の外資の塗装業として進出し、現地ローカル企業との連携で安価で高品質な製品の製造を目指す。
    また、台湾企業との業務提携も開始し、国際市場への第一歩を踏み出す。
  • 平成
    24年
    ベトナム・ハノイ市郊外のビンスエン工業団地に新たに事業用地を取得。
    台湾の協力会社にて海外OEM製品第一弾となる大手企業様製品の立ち上げが完了。
    国内工場では塗装ラインの完全リニューアルが完了。
    熱効率等を考慮した省エネ焼付けブースへの入れ替えを行った。
  • 平成
    25年
    ベトナムでの海外展開に於いて静岡県の「経営革新計画承認企業」に認定される。
    ベトナム・ビンスエン工業団地に新工場を竣工。
    新たにTRUMPF社製レーザー加工機アマダ社製ベンダー、テーブルスポット溶接機などをベトナム法人に設備し、日本と同レベルの加工工場の設立を目指す。
  • 平成
    26年
    ベトナム法人にアマダ社製NCTを新たに導入。
    アマダ社製ベンダー粉体塗装レシプロマシン等も追加し、更なる設備の充実を行う。
    また、ベトナム法人は本社地元信金である三島信用金庫初の直接海外投資先に認定され、国際協力銀行との協調融資を受け新聞紙上にて発表された。
  • 平成
    27年
    代表取締役に田中公典が就任し組織体制を一新。
    同三島工業団地内に第二工場を竣工。
  • 平成
    28年
    創業60年の記念式典開催。
    初のベトナム人管理職を登用。
  • 平成
    29年
    ベトナム工場にアマダ社製レーザー加工機を追加導入。
  • 平成
    30年
    ISO9001を2015年版に更新。
    本社工場にファイバーレーザー複合機(ACIES-AJ、16段棚、300型仕様オートストレージ付)を更新導入。
    本社工場の塗装前処理ラインも台湾製の最新式に更新。
    ベトナム工場ではTRUMPF社製ファイバーレーザー加工機を追加導入。
    ベトナム工場事業拡大の為、新たに2500坪の事業用地を取得し、第二工場を竣工。
  • 令和
    元年
    人工知能による図面管理・生産管理のプロジェクトを開始。
    設備の稼働分析を行い、NO残業デーも設け、更なる生産性の向上を目指す。

設備情報EQUIPMENT

2022年1月現在

※表は横スクロールできます

機械設備部門

設備名 備考(最大加工サイズ・最大出力等) 台数 製造メーカー
サイクルローダー・テイクアウト装置・
300型金型自動交換システム付きファイバーレーザーNCT複合機(ACIES12TAJ)
1250×2510mm 4kw、30トン、16段 1 アマダ
サイクルローダー・テイクアウト装置付きレーザーNCT複合機(LC2012C1-NT) 1250×2510mm 2kw、30トン、8段 1 アマダ
油圧サーボハイブリッドプレスブレーキ(HDS-NT) 80トン、130トン 7 アマダ
金型交換システム付プレスブレーキ(HG1003ATC) 100トン 1 アマダ
全自動板金曲げ加工システム(EG6013-AR) 60トン(t2.5×300×500) 1 アマダ
シャーリング 2400mm 1 アマダ
トルクパックプレス 45トン、55トン 2 アマダ
パイプ切断機 3000mm 2
セットプレス 2000mm 1 アマダ
NCボール盤 2000mm 1 フジ産業
卓上ボール盤 3
Co2半自動溶接機 9 Panasonic、ダイヘン
TIG半自動溶接機 4 ダイヘン
精密溶接定盤(治具Assy付属) 2400×1200 9 ドイツより輸入、他
スポット溶接機(定置式) 3 ダイヘン
スポット溶接機(テーブル式) 4 向洋技研
テーブル式スポット溶接機(TAFS) テーブルサイズ1000×800 1 アマダ
溶接ロボット 1 ダイヘン
定尺材料棚 3×6,4×8 2 アマダ他
窒素発生器 2
NCT金型研磨機 TOGU3 1 アマダ
3Dプリンター 300×3000×600 PLA 1 Cincinnati
溶接焼け取り機 2,000W 1 ケミカル山本
三本ロール 巾550mm 1 住谷製作所

検査設備部門

設備名 備考 台数 製造メーカー
検査用定盤 1
ハイトゲージ 3 ミツトヨ
膜厚計 3 ケット
色差計 1 日本電色工業

PC/CAD設備部門

設備名 備考 台数 製造メーカー
2D CAD/CAM AP100 4 アマダ
2D CAD/CAM MetaCAM 1 エフエーサービス
CAD/CAM用ネットワークサーバー ASIS100PCL 1 アマダ
生産管理システム APC21 1 アマダ
生産管理用現場端末 APC21 8 アマダ
3D-CAD sheet works 1 アマダ
3D-CAD AlfaCAD 1 AlfaTKG
図面管理システム 1 アマダ
ネスティングソフト Dr.ABE Blank 1 アマダ
ネスティングソフト WinNEST 3 アマダ
工場稼働管理ソフト V-Factory 1 アマダ
変種変量生産対応 製造支援システム vLot Manager 1 アマダ
曲げ段取り自動プログラム作成システム BendCAM 1 アマダ
人工知能図面管理・生産管理システムサーバー AlfaDock 1 AlfaTKG
人工知能図面管理・生産管理システムKIOSK端末 AlfaDock 5 AlfaTKG
グラフィックソフト等 1 Adobe Illustrator他
中間ファイルとしてdxf,dwg,igesを使用。

塗装・組み立て設備部門

設備名 備考 台数 製造メーカー
オールステンレス前処理ライン リン酸鉄皮膜処理 1
静電粉体塗装ライン 1
粉体塗装機 5
粉体塗装用レシプロマシン 2
粉体塗装用ブース 塗料回収装置付き 1
焼き付き乾燥炉 230℃ 1
組み立て、梱包ライン 1

お問い合わせCONTACT

技術的なご相談、お見積りなどお気軽にお問い合わせください。